ランニング大会で実際に試してもらいました! ヤーバッズ体験者からの「声」

Voice from monitors

マラソン大会出場者にyurbudsのモニターになっていただき、大会後、その使用感をお伺いしました。
yurbudsは本当に“痛くなく”て“外れにくい”のか!?

モニター製品は、INSPIRE200を試していただきました。

yurbuds体験者の「声」

いつもは他社のイヤフック型のイヤホンを使っているが、パカパカ取れてしまう。今日は取れなくて良かった!(女性・40代/ランニング歴:5~10年未満)
着けている感じがしなかった。(男性・30代/ランニング歴:5~10年未満)
これまで各社の耳かけタイプやら、4-5種を使っていましたが、これがBestかと。Bluetoothを買います。(男性・40代/ランニング歴:1~5年未満)
周りの音がよく聞こえて良かったです。(男性・50代/ランニング歴:1年未満)
いつも他のイヤホンを使っていると、15kmぐらいで取れるが、今回30km走っても取れなかった。(男性・30代/ランニング歴:1~5年未満)
痛くならない!外れない。(男性・50代/ランニング歴:1年未満)
全くずれませんでした。今までのは痛くなるが、これは痛くならなかった。(男性・40代/ランニング歴:5~10年未満)
外れないのは確かで、そのストレスは全くなかった。ただ、自分にはBluetoothが便利。(男性・30代/ランニング歴:1~5年未満)

モニター製品は、ランニング大会会場(東京、大阪)の
yurbudsブースで貸し出ししました。

貸出し実施日、場所:2015年10月3日(土)大阪・淀川、10月10日(土)東京・荒川

大会名:一般財団法人アールビーズスポーツ財団主催 大阪30K 秋大会、東京30K+10K 秋大会

モニター希望者にINSPIRE 200を装着し、30km走行していただいた後、
アンケートにご回答いただきました。

モニター製品「INSPIRE 200」についてはこちら